日々是好日

月イチ屋久島通勤中(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

旅人。

ニコ動で、自転車で日本一周して、更にそれをupしてる人が居てですね。

去年の11月にupしてた人のは、知らない内に通り過ぎてたんですが、この方は7月に開始されたようで。

走行予定地域に屋久島が入っていたので、今後に注目していこうかなと。
屋久島に来たときは是非支援したいと思いながら。

でも、upがリアル進行に追いついてないようなので、気付いた時には屋久島通り過ぎてるかもしれない・・・Orz
のでblogもきっちりチェックしとこう。
興味のある方は一緒に応援してみませんか?→自転車日本一周 in 2008 summer

今日は10時から2時間半ほど停電しまして、みんなに普段クーラーの無い生活をしている私の気持ちを少しわけてあげることができました(*゚∞゚)
停電するたびに思うのですが、普段、いろんな音がしてるんだなぁと。
室外機や冷蔵庫、空気清浄機、何かの起動音。
停電するとそういう音が一切きえて、なんかちょっときもちよいです。
[ 2008/07/15 23:15 ] 日々のあれこれ | TB(0) | CM(0)

六月灯。

久し振りにまとまった雨が降りました。
台風の影響なのでしょうか?

昨日は、実家の近所の益救神社で六月灯(ろくがつどう・ろっがっどう)がありました。
組木の灯篭に貼った障子紙に子どもが絵を描き、それが飾られるのです。
以下転載。

 鹿児島では7月に入ると神社やお寺で夏の風物詩ともいえる「六月灯」が県内各地で始まる。この「六月灯」の始まりは,島津19代藩主久光候が新昌院(現新照院町)の上山寺の観音堂を再建した折,旧暦6月18日に沿道に燈籠を掲げ道の明かりにしたのが始まりといわれている。一方,異説もあり,全国的にある神社への献灯の習慣,あるいは,種子油を神社に献じて人馬の無病息災と病害虫の根絶を祈った「お灯明あげ」が始まりという説もあり定かでない。
 いずれにしても,盆踊りなどの行事の少ない鹿児島で発生した鹿児島独特の夏の行事である。


夜はもうちょっと幻想的な感じにならなくもないのですけれども、諸事情により夜はいけないので、昼間に撮影してきました。
雨が降ってしまったので、破れたり、絵がにじんだりしているものもあるなか、

仁の作品を発見。
20080716131045.jpg
・・・ヨ・・・ヨットかなぁ・・・???

同じ灯篭の違う面には、
20080716131101.jpg
凜画伯の作品が。
これは・・・ムカデ???

少子化の影響なのか、全体的に盛り上がりに欠けるのか。
灯篭の数がとにかく少なかった。
20080716131132.jpg

わたしらが子どもの頃は、
20080716131149.jpg
並んでおったものですが。

子どもの頃は、この時期に灯篭が回ってくるのが厭でねぇ。
絵がうまくても下手でも、なんかそれを人前に晒すのがこっぱずかしくてならなかった。

そんな人間が云うのもなんですが、小・中学生はもう全員強制的に参加にしちゃいなYo。
自分の子どもが描いてれば見に来る親御さんも増えて、もう少しメジャーなお祭りになるんじゃあないかなぁと思いました。
いまいち、いつやってるのかもわからんのですもの・・・。
[ 2008/07/16 23:23 ] 日々のあれこれ | TB(0) | CM(2)

あーめー。

20080717220919
ねんがんのパッションを食べられました。
甘かったよ(゜Д゜)

今日は1日雨。
台風の影響を考えて、キャンセルの電話が数件ありました。
船には影響が少しはでるでしょうねぇ…。
できれば影響は少ない方がいいなぁ。
[ 2008/07/17 22:09 ] 日々のあれこれ | TB(0) | CM(0)

終業式。

雨は降らないものの、雲がはれきらず、しかもじっとり蒸し暑い一日。

朝10時頃、外から仁たちの声がします。

『金曜なのになぜだ・・・』
と思っていたら、なんてこたない。
今日は終業式。

明日から休みを搾取される地獄 子どもに囲まれる幸せな日々です。

終業式と云えばコチラ。
どどん。
20080718130743.jpg
そうそう。のびゆく姿!
私が宮小生だった時もこの名称であった。
形は長細くなってるけど。
昔はA4見開きだったんですがね。
今は三つ折になっていました。変遷、変遷。
あと、評価は○とか◎とかですね~。
これは何年生までなんだろう。

そして明日からかと思ってたら、夜、仕事から戻ると既に攻め入られてた(゚Д゚)
長い夏になりそうです。にゃ。
[ 2008/07/18 23:24 ] 日々のあれこれ | TB(0) | CM(0)

サマー。

今日もいちにちお疲れサマー('A`)
暑かったですねぇ。今日。
さっきニュースで、何処だか地名は忘れましたが、44度を記録したとか(゚Д゚)
もう、人間が生活できる限界を超えているような気がします。


で、我が家の王子も11歳にして初めてのサマーカットを導入してみました。
20080718220033.jpg
丸坊主です。
美形なのでどんな髪型でも似合います。

嘘です。やっぱなんか変( ´艸`)です。
王子のパパはブラックタン、ママはレッドなので、一応パパの面影が首あたりと尻尾にあります。
ロン毛の時はあまり目立たないのですが、こうしてみるとよくわかる。

王子のこのお姿を見た凜が、
「セナをこんなにしないで!(・ω・#)」
と云ったそうで・・・。
[ 2008/07/19 23:21 ] 日々のあれこれ | TB(0) | CM(2)

釣果。

今日は山に雲がかかっていて、どうもそいつの湿気が高いのか、蒸し蒸しと蒸し暑くて、汗がダラダラ。
毎日、「今日の暑さは違ってるよ~!」と云う我ら。
昨日も、一昨日も云ってたよね( ´艸`)

夜釣りに行っていた父のご帰還。
20080721151531.jpg
シイラ。別名熊引き、万力、万作。
英名 Dorado (黄金)。
最大で体長2m、体重40kg近くまで大きくなるそうです。

20080721151553.jpg
ぶちゃいくな顔をしています。

これは干して焼いてもおいしいのですが、やくすぎ荘ではフライ用に保存しました。

他にはこんな感じ。
20080721151915.jpg
[ 2008/07/21 22:03 ] 日々のあれこれ | TB(0) | CM(2)

ちいさいしあわせ。

昨晩、仕事から帰ってきてから、坊主王子を見せようとやくすぎ荘に舞い戻り。
そろそろピノ買ってかえろーと云ったら、しゃちょーがピノをくれた。
そしたらそこになんと!


20080721222927.jpg
なんかうれしいよね。

今日は修学旅行?の高校生が泊まっていて、その中の男の子グループが、夕食時、お櫃からご飯をよそいながら、
「それはつぎすぎだろう。常識的に考えて…。」
と云っていたのを偶然聞いてしまって、ひとりでニヤリ…。
さすがに
『やる夫ですね。わかります。』
とは云えませんでした(*゚∞゚)
[ 2008/07/22 21:50 ] 日々のあれこれ | TB(0) | CM(0)

たまにはまじめに。

今日も屋久島では山には雲がかかっていて、なんだかむしぃ~っとしていました。
お客さんをお迎えに行ったら、白波がすこしたっていて、
『揺れました?』
って訊ねたら、
「爆睡してたんでわかりません(笑」
と答えられました。

ある意味ただしい船での過ごし方です(*゚∞゚)b
私なんて、わざと睡眠不足で乗りますからね。
寝るために。

友人から、
「ニュー速みてたら屋久島載ってたんだけど、なんだったかなー」
と云われ、久々にギコ起動。
【社会】屋久島:ウミガメの上陸、観測史上最高ペース 海流の変化?保護活動が実る?
というスレでした。

国内旅行カテに屋久島スレがあって、それをさっきまで読んでいました。
ガイドさんに関して、やはりいろいろ思われるところが多いようですねぇ。
私が知らないことも結構あって、おもしろく読ませてもらいました。
1人旅の人は、やっぱり情報収集のために、1人旅の人が集まる宿や、情報交換をしやすい宿を探されるんですねぇ。

たけすぎやくすぎ荘でも、どういうプランニングをしたらいいかなぁ~って相談していらっしゃるお客さんは多くて、コンシェルジュのようにいろいろなお手配までしたいところではあるのですが、私たちでも把握できないほどガイド会社もそのガイドが提示するコースも多岐に渡っているため、こういうガイドさんがいらっしゃいますよ?というところまではご案内しますが、金額やコース内容との折り合いはお客さんが判断するものだと思っているので、最終的なお手配はお客さん自身にやって戴いてます。

オンシーズンだと、屋久島に到着してからでは、希望のガイド会社が満員ということもあるので、注意が必要です。
レンタカーも然り。

このところの原油高騰で、輸送費が余計にかかる屋久島でのガソリン代は、本土のそれより高いので、思わぬところで出費が増えることも頭に入れておきましょう。

さっき書いた海がめの産卵ですが、7月中は海がめ観察会という形式になります。
詳しくはこちら→観光協会内
完全予約制で1日定員80名です。
予約ナシに行っても参加できませんので注意。
永田ウミガメ連絡協議会
TEL: 090-8768-4281
FAX:0997-45-2484
午前8時30分~午後5時
参加費700円

海がめの産卵を見に行くときには、ガイド会社のナイトエコツアーに参加するのも手ですが、観察会で説明は十分してもらえますので、タクシーやレンタカーで行くのも良いです。
路線バスはその時間帯はありません。
タクシーの場合、屋久島交通タクシー(0997-42-0611)は、往復9800円。
3名以上で行けば、エコツアーで行くより割安になります。

レンタカーではオリックスレンタカーやレンタカーNAVIで、夕方配車→翌朝返車の割安プランを提示しています。
(それぞれのサイトには書いてないようなので、直接お問合せが必要?)

あと、エコな乗り物といえば自転車。
坂道の多い屋久島ではちょっと大変ではありますが・・・。
屋久島観光センター(0997-42-0091)に申し込みをすれば、どの協力店で借りても返してもおっけーになりました。
レンタサイクル協力店は、宮之浦の内田石油、永田のまるそう石油、一湊の肥後石油、小瀬田の南邦石油、安房の森の陽だまり、尾之間の日高石油、栗生のSマート。
値段は1日マウンテンバイク800円。シティサイクル500円。
この前チラ見した時、確か観光センターに『電動アシスト自転車』もあったような気がします。
坂道が多い屋久島では圧倒的にこれがオススメな気がします。
他のチャリより高かったと思います。
あと、充電(漕ぐことでたまるんでしたっけ?)が切れると普通のチャリより重いのも注意。
あと・・・観光センターにはなぜかセグウェイがあるんだ。
オーシャンヴューキャンプ場で乗れるようなこと書いてた。(公道×のため)

8月1日から縄文杉への荒川登山口⇔屋久杉自然館の間はシャトルバスが運行になります。
詳しくはたけすぎのHPのinformation観光協会のHPをご覧クダサイ。


たまにはまじめに観光のことも書いてみようと思ったらこんなに長くなっちゃったんだ…。
[ 2008/07/23 23:38 ] 日々のあれこれ | TB(0) | CM(0)

暑中お見舞い。

申し上げます。
ほんとにあっついですね~。
夏バテや熱中症にはどうぞご注意を。
あと夏風邪もしつこいですのでご注意。

20080724181732.jpg
ひらひら舞い踊る蝶々を追いかけて撮るのは、結構たいへん。


夜、日が暮れてから、やくすぎ荘の看板犬ベルさんが敷地内を散策されるのですが、川向の総合センターから太鼓の音が聞こえてくる時間帯にぶつかることがままあります。
ご神山まつりを1週間ちょい後に控え、きっと気合も入っていることでしょうと思います。
実は父は、屋久島太鼓保存会会長だったりします。
でも娘は太鼓を叩いたことがありません。
以前、入れば?と云われたことがありますが、どうしても仕事の時間帯と練習時間帯が被ってしまうのが大きな理由です。

それにしても暑い。
岳おろしが吹かないのは、きっと山に雲がかかっている所為。
クーラーの無い私の部屋、昼間はサウナ状態なので、PCを起動するのは夜間だけなのですが、ここ数日は夜間でも部屋の空気が生ぬるく、PCに負荷をかけているのは必至。
私より先にPCがヘタるかも知れん…。
[ 2008/07/24 23:06 ] 日々のあれこれ | TB(0) | CM(0)

ハロゥ。

みょ~に暑くて、頭が痛い日々です。
きっとコンタクトレンズが合わないんだ。
眼科に行かなきゃ。

昨日からクレアという外人さんが一人で泊まっていて。
クレアは日本語が喋れない。
コニチハ と アリガト は云える。

たけすぎに居た頃も、やくすぎ荘でも、結構外人さんは泊まるのだけれど、カップルで片方が日本人っていうことが多くて、困ることは稀だったんですが。
さとみちゃんやエリカちゃんが居た時は、彼女らベラベラだったんでね(*゚∞゚)

でもまぁなんとか通じるもんで。
幸い聞き取りはそこそこできるので、単語でつなぎながら会話をしていました。
クレアも気を使って、簡単な単語や言い回しをしてくれたんだと思います。

8月に入ったらフランス人の一人旅の人の予約が入っていて、本人からの予約じゃないので、一体ピエールがどの程度日本語を話せるのか?せめて英語を話せるのか?が今から心配だったりします。
さすがに仏語はボンジュールとトレビアーンとメルシーしか知らんのです・・・。
[ 2008/07/25 23:18 ] 日々のあれこれ | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。